1980年、水口・石井を中心に、フォークロックバンドとしてスタート。1989年、リニューアル。2004年、竹内の参加により現在のスタイルになる。「子供からお年寄りまで、みんなで楽しめる音楽」をテーマにライブ活動を展開中。「24時間テレビ」「スーパーニュース」「とびっきり静岡」でも紹介され、話題になった。

最近は地域に役立つ歌づくりにも積極的に取り組み、「沼津仲見世商店街(コンテスト最優秀賞)」「市民がつくった三島の歌・3部作」「三島いきいきカレッジ」「函南桑村小学校」「NTT病院健康体操曲」等々、多数手がけている。

2009年制作の「私説・三島音頭」は市広報のTV番組のBGMになり、図書館にも置かれている。

また北海道根室市の関係者と制作した「うーとら」「白い桜」のCDは、海峡を越え、北方四島のエトロフ・色丹島にも渡った。

現在は、「三島長陵高+福島富岡高(JFAアカデミー)・絆の愛唱歌」づくりに取り組んでいる。

 

三島市観光PR大使。

 

CD好評発売中

〇 スマイル&サニーサイド ¥1,500

〇 うーとら・白い桜 各¥500

〇 私説・三島音頭 ¥500

〇 歌おうこの街わが故郷 ¥500

〇 市民がつくった三島の歌 ¥1,000